まだ、生きるよ。

過食と育児の日々。いつかの日まで。

砂漠のオアシス

こんばんは。



過食に転じてからどれくらい経ったんだろう。
たぶん、2年くらいか。
恐ろしくなってmixiにアップされてる自分の過去の写真を見返してたら、もっと恐ろしくなった_:(´ཀ`」∠):_

あぁ、あの頃に戻る部分もありつつ越えてしまった部分もあるや…

昔の知人に会って今の私を見て、ぎゃふんと言わせられるだろうか。
いや、おそらく無理だろうな、と。
過去に私を見下してきた人を見返したいのです。
そんな思いも合わせつつダイエットをしたら摂食障害にまでなり、繰り返し完治していないという有り様。
周りの人間は普通に働いて暮らせているのに、と惨めさが増したりもして。





思いの丈を文字に起こすという作業はなかなか大変で時間がかかるということなのか、はたまた私が出産して生活サイクルが変わってしまったからそう感じるだけなのかまだまだわからない。
でもツイッターやインスタより安心する。
それだけは確実に思えたかな。
毎日更新できたらそれが一番。
がんばれ、自分。
私だけだった頃の環境や時間で悪かったところを活かして、良かったところを抽出して合わせてより良く改善して活かしていきたいんだけどな。




欲しいものが沢山ありすぎて、欲を抑えきれない私は家計管理に全く向いていない。
何かを抑制すれば何か衝動が出る。
微妙なバランスを自分でコントロールしなければならなくて生きてるだけで疲れちゃうよ。
To doリスト、作ろうかなぁ。