まだ、生きるよ。

毒親と過食と育児の日々。

no title

こんばんは。

お天気が安定しなくて、生活のサイクル悪化に拍車がかかります。洗濯やお布団干しも滞るし、子どもがいると外出にもますます手間がかかる。独り身は手軽さがあったのかもしれない。

生活に手間がないのも少しさみしい

なんて思うようになったのは少しだけ母親になれている証拠なのかもしれない。



家事育児、日常生活をバランスよくするということは、こんなにも難しかったっけ?
一度、壊れかけた心は二度と同じようには戻らないのかもしれない。




にほんブログ村

にほんブログ村